テラフォーマーズ外伝 アシモフという『Dr.STONE』の「Boichi」さんが作画を担当する漫画があります。

その テラフォーマーズ外伝 アシモフ のあらすじや 登場人物の詳細などを交えて 調べてみました!

テラフォーマーズ外伝 アシモフのあらすじ

ロシアの軍神・シルヴェスター・アシモフが主役のスピンオフ作品!!
ロシアの軍神・シルヴェスター・アシモフが、アネックス1号が火星に飛び立つ前…。 「M.O.手術を悪用する犯人を確保し、テラフォーマーの卵の孵化を食い止める」為、U-NASAロシアのイワン、エレナとともにアシモフらはサンクトペテルブルクへ向かう。そこでは、かつての戦友であり部下であったヴワークと、敵同士として再会したアシモフ。ある事件をきっかけにヴワークが暴走し、サンクトペテルブルクは惨劇の舞台と化してしまう!そこへ更なる「惨劇」と「過ち」を犯すヴワーク!そしてその「過ち」はアシモフの「悲哀」と「逆鱗」にふれ、「怒号」の中アシモフはかつての部下であり戦友であったヴワークを抹殺する事となるのだが・・・・・

テラフォーマーズ外伝 アシモフの登場人物

シルヴェスター・アシモフ

元々はロシアと敵対していたある小国の 軍人
AE ウイルスに侵された娘を救うため U-NASA ロシアに 所属する、軍神と呼ばれる歴戦の強者。

ヴワーク・ヘヴゼンコ


かつてアシモフのブログだった軍人 娘リリアのために 「複合 MO 手術」をロシアのマフィア に身をおいて、人体実験を繰り返す「ソコロフ博士」 から 受ける事となる。かつてはロシアも敵だったアシモフはロシアに寝返ったことを激しく恨んでいる。

リーリア・ヘヴゼンコ


ヴワークの 溺愛する娘。
彼女の AE ウィルスに侵されている。ソロコフ博士が彼女は助けると言いつつも、結果的に死亡させてしまう。

タチヤナ

アシモフと同じ小国出身。
アシモフに思いを寄せるが 結果的に完全に暴走したヴワーク を止めようとした際 、惨殺されてしまう。
タチアナを ヴワーク が手にかけてしまったことが アシモフのさらなる怒りを 吐き出させてしまうこととなってしまう。

テラフォーマーズ外伝 アシモフを描いた「Boichi」

この「テラフォーマーズ外伝 アシモフ」を描いた「Boichi」(ぼういち)さんは圧倒的な作画で(人物の描き方も凄いが、背景などが半端ない!)読むものを圧倒しますが、週間少年ジャンプで連載している 『Dr.STONE』(ドクターストーン) では「少年漫画向きに作画のトーンを抑えている」と言うほどの「画力の持ち主」でもあり アクション作品に限らず、ラブロマンスやSF作品も描く という漫画家さんです。

Dr.STONE では、ある日前触れもなく「地球全体」が石化する光線に包まれ、石化から解けて文明をなくした世界で生きる主人公たちを描いた作品ですが、アニメ化もされており「第二期」のスタートも発表され、放送開始が待ちどうしい限りです!

テラフォーマーズ外伝 アシモフのまとめ

ロシアの軍神と言われた アシモフを 圧倒的な画力と
細部に至ったメカニカルデザインや 無理のない 歯切りのいいストーリーで 描いた スピンオフ作品テラフォーマーズ外伝アシモフ

本編のテラフォーマーズとは別にしても楽しめる作品となっており、おすすめです!