「ランボー5/ラスト・ブラッド」という映画があります。

迫った日本公開日とそのあらすじ(注意!ネタバレあり!)や予告動画、映画の評価、DVD・BLU-RAY の情報も交え紹介します!!

 ランボー5/ラスト・ブラッド 日本公開日とそのあらすじ

ランボー5/ラスト・ブラッドのあらすじは・・・・

ベトナム帰還兵元グリーンベレー、ジョン・ランボー。

かつて、州警察と州兵と闘い、山間の田舎町機能できぬ状態に町ごと追い込み・・・
ベトナムの捕虜収容所付近では、ベトナム軍支援のため秘密裏に派遣されていたソ連軍将兵もろとも壊滅させ・・・
アフガニスタンでは現地人のゲリラ部隊と協力してソ連軍を108人葬り去り・・・
ミャンマーではミャンマー兵をほぼ全滅させたランボーは
いまでは、命の安全が脅かされるような出来事(戦争、天災、事故、犯罪、虐待など)によって強い精神的衝撃を受けることが原因で、著しい苦痛や、生活機能の障害をもたらしているストレス障害であるPTSDを患らい故郷アリゾナ州の牧場で静かに暮らし、病んだ心を癒そうとしていた。

んなある日、実の娘のように可愛がっていたランボーの友人マリアの娘「ガブリエル」が、メキシコの犯罪組織に拉致されてしまう。

“娘”を奪還するために、元グリーンベレーの経験と知識で工具や農具を強力な武器に作り替え、次々と敵を迎え撃つランボーだったが・・・

といったものです。

シリーズ第5作にして完結編 といわれる「ランボー5/ラスト・ブラッド」の日本公開日ですが2020年 6月12日から全国公開されることが決定しています。

ランボー5/ラスト・ブラッド の予告動画

ランボー5/ラスト・ブラッドのラストの考察(注意!ネタバレあり!)

ラストシーンについてのネタバレがあります!!!

注意して下さい!!!

ランボー5/ラスト・ブラッドで重要な役割である「人身売買組織」に誘拐されるランボーの友人マリアの娘ガブリエルですが、 ランボーはガブリエルを人身売買組織から救い出すため、 激しい戦いを繰り広げたにも関わらず、結果的には「ガブリエル」は 悲劇的な末路をたどってしまいます・・・・・。
そして怒り狂ったランボーは、人身売買組織を完全に壊滅させ、そして彼は愛する人たちと記憶と共に生き続けることを誓い、最後は馬に乗っていう日に向かって走り出すのでした・・・・結果的にランボーは死にません 。心に刻まれた深い傷を癒しきれずとも「生き続ける事」を選択したようです・・・・。

ランボー5/ラスト・ブラッド の評価とDVD・BLU-RAY

ランボー5/ラスト・ブラッド の海外での評価は、 ランボー原作となった小説「一人だけの軍隊」 (原題:First Blood) の生みの親である作家ディヴィッド・マレル氏はTwitterで今作を「ぐちゃぐちゃの駄作」とし、自分に関わりあることが恥ずかしいとまで発言しています。

また、 アメリカのホラージャンルのサイトでは「スプラッター映画が見たいならホラー映画よりおすすめ」 と皮肉られた書き込みがされ、 映画レビューをまとめたアメリカのサイト「ロッテントマト」では評論家の支持率は28% でした・・・。しかし評論家からは評価が低いものの 観客の支持率は83%と高評価で確かに「グロさ」は否めないものの、映画的な面白さでは海外でも高評価のようです!

また、本作「ランボー5/ラスト・ブラッド」はアメリカでは2019年9月20日に公開されており、日本ではもちろんDVDや BLU-RAY は販売されていませんが、海外では ライオンズゲートから、ランボー5ラスト・ブラッドの4K UHD BLU-RAY、BLU-RAYリリースされているようで BLU-RAYはドルビービジョンHDR、ドルビーアトモス・サウンドトラック採用されており、価格は $42.99 だそうです。

ランボー5/ラスト・ブラッドのキャスト・スタッフ

キャスト

  • ジョン・ランボー:シルヴェスター・スタローン
  • カルメン:パス・ベガ
  • マリア:アドリアナ・バラッザ
  • ガブリエラ:イヴェット・モンリール
  • ホアキン・コシオ
  • オスカル・ハエナーダ
  • ルイス・マンディロア

スタッフ

監督エイドリアン・グランバーグ
脚本シルヴェスター・スタローン
マシュー・シラルニック
原案シルヴェスター・スタローン
製作アヴィ・ラーナー
スティーヴン・ポール
ケヴィン・キング・テンプルトン
ヤリフ・ラーナー
レス・ウェルドン
製作総指揮ジェフリー・グリーンスタイン
ジョナサン・ヤンガー
クリスタ・キャンベル
ラティ・グロブマン
アリエル・ブロメン
ジェフ・ガム
音楽ブライアン・タイラー
撮影ブレンダン・ガルヴィン
編集トッド・E・ミラー
カーステン・カーパネック
製作会社ライオンズゲート
配給 ライオンズゲート
 ギャガ

ランボー5/ラスト・ブラッド のまとめ

1982年に圧倒的なアクションでファンを魅了した「ランボー」から始まり、1985年の「ランボー怒りの脱出」1988年の「ランボー3怒りのアフガン」2008年の「ランボー最後の戦場」そして今回2019年の「ランボー5/ラスト・ブラッド」 で終わりを遂げるランボーシリーズですが、 主演を務めるシルヴェスター・スタローンも御年73歳を迎え、未だに肉体派スターとして現役の第一線を走り続ける「最後の肉体派ヒーロー」ではないでしょうか!

そして、そのシルヴェスター・スタローンがランボーシリーズの完結編と話して放つ「ランボー5/ラスト・ブラッド」

肉体派アクションファンのみならず、 30年の時を超え完結する「ランボー最後の戦い」を見届けてみるのはいかがでしょうか!おすすめです!!