「ワンパンマン」というアニメがあります。

原作は累計発行部数1850万部に達するほどの人気で2015年からアニメ化され2019年には第2期までのアニメ化が行われ第3期のアニメの放送が待ち望まれています。

そのワンパンマン3期目のアニメの放送予定日や動画公開はいつになるのか調べてみました。

ワンパンマンとは

ワンパンマンとは日本の漫画家ONE氏により 2009年7月3日から Webコミック投稿サイト新都社 で 読み切りを書いたところヒットしたため連載開始。さらにその後 アイシールド二十一などで知られる 村田雄介 さんとの共同作業により となりのヤングジャンプにて リメイク版が掲載され、 原作の売上が1850万本を突破し、 現在第1期、第2期までのアニメ化が行われているます。
あらすじ的にはあらゆる敵を一発のパンチで倒してしまう ヒーローサイタマの物語で、就職活動に行き詰る青年サイタマは、ある日街で暴れていた怪人から顎の割れた少年を救う。その際、「ヒーローになりたい」という幼き日の夢を思い出し、就活をやめてヒーローになることを決意するやがてサイタマはアタマの髪の毛が全てなくなってしまうほど ひたすら「腕立て伏せ・上体起こし・スクワット各100回とランニング10キロメートルを体調に異変があっても毎日やる」「朝はバナナでもいいから毎日三食欠かさず食べる」「精神を鍛えるため夏冬問わずエアコンの使用厳禁」といういたって単純なトレーニングを3年間行った結果、どんな敵でも一撃で倒せる最強の力を手に入れた・・・。
しかし、いつも一撃で決着が付いてしまうことから、次第に戦いに対する緊張感などを喪失し、ヒーローになった現在でも無気力な日々を送っていたが・・・・。

といったものです。

 ワンパンマン2期の終わり方

人気を博している「ワンパンマン」のアニメの2期目の終わり方は、 S級3位のヒーロー「バング」の元一番弟子であり幼少時に受けたヒーローごっこの怪人役を強制された挙句に、自身が悪者扱いされるいじめの経験から、どんなに努力しても怪人が正義のヒーローに勝てない世の中に対して「理不尽さ」を感じ、自ら最強の怪人になってヒーローを倒すことを目標とし、ランキングに拘るヒーローの歪んだ価値観などを否定して、現在のヒーロー達の欠点などにも怒りを覚えている。人間でありながら怪人を名乗って「ヒーロー狩り」を開始したガロウが 怪人協会の幹部であり災害レベル竜の怪人・ムカデ長老をサイタマがワンパンで倒し、ガロウが怪人協会へ連れ去られるところで終わりを迎えました 。どう考えても「話の途中」で第2期のアニメはおわっており、2期目の最終話「 弟子の尻拭い 」はつぎの回がないのが不思議なほど不自然な終わり方でした。

ワンパンマン3期の放送予定日

第2期がガロウ編の途中で終わってしまった理由には、原作のガロウ編が2期アニメの放送当時終わっていなかった事が理由に挙げれます。おそらく1クール目(第1期)のワンパンマンが 2015年10月から12月までの全12話で放送されてから2クール目(第2期)ワンパンマンが2019年4月から7月までの全12話で放送されたことを考えると 第1期から第2期までは約3年間の時間が経過しています。 そのことから察するに第3期 ワンパンマンは 2021年から2022年の あたりで放送されるのではと推測されます。

ワンパンマン1期と2期の動画を無料で見る方法

映画「ワンパンマン1期と2期のアニメ」 を無料で見る方法としては、動画配信サイトはU-NEXT の 無料トライアル期間がおすすめです。



31日 U-NEXTは無料トライアル期間が31日間設定されており、この期間に解約をすれば料金は一切かかりません。 間設定されており、この期間に解約をすれば料金は一切かからないので、その 無料トライアル期間が31日 になる前に解約すれば、確実に映画「ワンパンマン1期と2期のアニメ」を無料で動画視聴できますよね。