2019年10月10日「無限の住人」が再びアニメ化され配信されます。
一度はテレビアニメ化され、後に実写映画化もされましたが、今回は原作に近い内容でWEBアニメ化され「無限の住人IMMORTAL」というタイトルで配信されます。
そのキャスティングやあらすじ・内容等に触れてみたいと思います。

無限の住人IMMORTAL・アニメとは

「無限の住人」とは「時代劇」でありながら、天才的な剣の腕を持つ剣客集団「逸刀流(いっとうりゅう)」の2代目統主である「天津影久(あのつ かげひさ)」と率いる怪しく妖気漂う剣客たちに両親を殺された挙句、実家の剣術道場を潰され生き残った少女「浅野凜(あさの りん)」は「逸刀流・天津影久」に復讐を誓い、仇討ちを遂げるため、不老不死の肉体を持つ男・万次(まんじ)に用心棒を依頼し2人で挑んでいく事から始まる壮大な「復讐劇」であり、尚且つ主人公の一人である架空の剣術や不老不死の肉体を持つ男・万次の使う剣術や刀、また万次と凜が戦う妖々で凄腕な剣客たちの登場から「ネオ時代劇」とも言われた漫画作品が原作となっています。

その原作は漫画家「沙村広明」によって月刊アフタヌーンにて1993年8月号から2013年2月号まで掲載され、単行本は全30巻となり、その独特な世界観から当時の読者を魅了し、2008年7月13日にはテレビアニメ化されAT-Xにて放送されました。
アニメ監督には、アクションが得意とされ「タツノコ四天王」の異名を取った真下耕一(ましもこういち)が当たりましたが、原作とはストーリーの時系列等が変更され、やや過激であった斬激描写も緩和されてしまい原作の作風を完全に再現する事はできませんでした。

更に2015年10月には木村拓哉を主人公の一人である万次にキャスティングし、クローズZERO等でも知られる三池崇史(みいけたかし)監督によって実写映画化されましたが、こちらも原作の作画や世界観を描く事はできず、アクション時代劇としてはそれなりの映画となりましたが原作のファンからは酷評を受ける事が多い作品となってしまいました。

しかし今回の無限の住人IMMORTALでは、描ききれなかった原作の世界観や作画をWEBアニメという枠で忠実に描いたアニメになるようで、アニメ監督には海外からの評価が高い川尻善昭(かわじり よしあき)監督のアニメ「獣兵衛忍風帖」や「魔界都市〈新宿〉」等に参加した浜崎博嗣(はまさき ひろし)監督が当たる事となり、2019年9月現在公開された予告編動画からも「今度は原作ファンを魅了するアニメなのでは!」と思われるアニメ作品となっているようです。

無限の住人IMMORTALのキャスティング・声優

二度目のアニメ化にあたり無限の住人IMMORTALはキャスティングや声優は、前回のアニメとは違うものとなっており、その内容は以下の通りです。

・主人公
万次(不老不死で隻眼の剣士)- 津田健次郎
浅野凜(無天一流統主・浅野虎厳の一人娘)- 佐倉綾音

・逸刀流
天津影久(逸刀流2代目統主)- 佐々木望
凶戴人(口元を隠すマスクが特徴の逸刀流剣士)- 鈴木達央
黒衣鯖人(実質、凛の両親を殺めた巨漢の剣士)- 花輪英司
閑馬永空 (実は万次と同じく不老不死の剣士)- 咲野俊介
乙橘槇絵(作中最強の一人といわれる女性剣士)- 桑島法子
阿葉山宗介(隻腕の老剣士)- ふくまつ進紗
天津三郎(逸刀流前統主)- 秋元羊介
川上新夜(息子と暮らす逸刀流の剣士)- 小原雅人

・無骸流
尸良(残忍な性格の無骸流剣士)- 奈良徹
百琳(ボウガンを使う金髪・高下駄で姉御肌の無骸流の美女)- 林真里花
偽一(スキンヘッドに黒い丸眼鏡をかけた無骸流剣士)- 白熊寛嗣
真理路(百琳と共に行動する冴えない男)- 小林親弘
吐鉤群(幕府の新番頭)- 中田譲治

・幕府関係者
宗理(凛の父・浅野虎厳の幼い頃からの友人である絵師)- 関智一

・その他
八百比丘尼(万次を不死にした謎の老婆)- 真山亜子

無限の住人 幕末ノ章

原作者である沙村広明によって描かれた「無限の住人」は月刊アフタヌーンの2019年7月号よりスピンオフ作品として「無限の住人 幕末ノ章」が現在も連載されています。
この作品は原作者沙村広明協力のもと、原作は滝川廉治が担当し、作画は陶延リュウによって作られています。

内容的には逸刀流との戦いから約80年が過ぎ、不老不死の剣士万次は土佐で隠居生活を送っていた。
そんな万次の前に坂本龍馬が訪れ「土佐藩士たちを護ってほしい」と万次を請う。
万次はそんな坂本竜馬と京へ行くが、しかし京には反幕府勢力を取り締まる「新選組」が待ち構えていた。
というものです。

こちらも「無限の住人」の世界観を踏まえたものとなっており、また原作の後のストーリー展開が実在の人物と会い絡み、スピンオフ作品ではありながら「無限の住人」の続編的作品になるのではとファンからの期待も高まっているようです。

まとめ

連載当時、その斬新な設定と画力で 読者を魅了し さらには 一度のアニメ化と 実写映画化された「無限の住人」ですが、 実質深夜アニメとしても放送コードギリギリの描写もあり 原作通りに再現することが難しかったものかもしれません。
ですが今回「 無限の住人 immortal」 という2度目のアニメ化により、 より原作に近い再現がされるのかとファンを期待させています。